コーチング

自分の商品、持ててますか?

自分の商品、持ってますか?

自分の商品を持てていない人
自分の「ビジネス戦闘力」が分からない人
どんなものを商品にすればよいかわからない人

という人向けに記事を書きます。

こちらの記事は音声で聞きたい方はこちら!


ショート動画で見たい方はこちら

@metabatch_自分の商品作ってる? #めたばっち #雑学#AI雑学 #めたばっち #メタバース #メタバライブ #グッズはインスタに♬ オリジナル楽曲 – めたばっち_NINJAメタバライブ

 

この記事は『DAOを仕事にしよう!』移住先でコミュマネ募集中!あるやうむの提供でお送りします。

書いている人:
Web3に知見のある「起業家コーチ」として、
メタバース音楽ライブをやったり、
誰もが発行できるNFT会員券等の取組をしながら、
Web3で2年半以上最前線で活動してきた経験を活かして
「あなたの悩みを解決し、目標達成まで伴奏する」コーチングを提供しています。

ペスハムって誰?という方はこちらを↓

プロフィール(2024年最新版)こんにちは! 星の数ほどもいる発信者の中から僕のことを見つけてくださりありがとうございます! 僕はペスハムという名前で活動し...

自分の商品、持ってますか?

あなたは自分の商品持ってますか?

まだ持っていない人は、今すぐ作れないか考えましょう!

結論として、自分の商品、特に有料の商品を持つことは、自分の現在地を知るための重要な手段となります。

商品を持たないと、自分が今どこにいるのか、どれくらいのビジネス戦闘力があるのかが分からないのです。

商品を持つことで得られる学び

多くの人が、自分の商品を作って販売することに対して恐怖を感じたり、自分にはできないと思います。

しかし、物が売れるかどうかなんて売ってみないと分かりません。

売れなかったとしても、その経験が学びになります。売れたらとても嬉しいし、買ってくれた人への感謝が高まります。だからこそ、自分の商品を持つことをお勧めします。

商品を持つことで得られる喜び

商品が売れたときの喜びや満足感も大きなモチベーションになります。特に自分の商品が他の人に役立ち、感謝の言葉をもらえると、その価値を実感できます。これは、次の商品開発やサービス向上への意欲にもつながります。

自分の商品を持つことのメリット

1. 自己認識の向上

商品を作る過程で、自分が何を得意としているのか、何を市場に価値提供できるのかを考えることができます。これが自分の現在地を知るために重要です。また、自分のスキルや知識を見直す良い機会にもなります。

2. マーケットの反応からのフィードバック

市場からどんな反応が返ってくるかを知ることで、自分の商品がどれだけの価値を持つのかを測ることができます。無料で提供することで口コミを得るのも有効です。フィードバックをもとに、商品の改善点を見つけ出し、より良いものに仕上げることができます。

3. 有料と無料の違い

有料の商品は、たとえ100円でもハードルがあります。有料にすることで、どんな人が関わってくれるのかが見えてきます。一方、無料の商品は有料商品を出す上でのステップとして考えると良いです。無料で提供する際には、拡散や口コミを条件にするなどの戦略が必要です。

有料商品は購入者に対して一定の期待値を持たせます。そのため、購入者は商品に対して真剣に取り組む傾向があります。また、無料商品では得られない忠実な顧客層を作り出すことができます。

無料と有料商品の戦略

無料商品を出すのももちろんOKです。

しかし、ただただなにも考えずに無料でコンテンツを切り売りするのは避けた方が良いでしょう。

ではどのような意図をもって無料商品を出していくと良いのでしょうか。

無料商品と有料商品の使い分け

無料商品と有料商品を使い分け、最終的には有料商品をどれくらい売れるのかをテストすることで、自分の現在地を知ることができます。最初は小さく始めて、徐々に規模を大きくしていくと良いでしょう。

他の人の商品を買うことで得られる学び

他の人の商品を買うことで、売る側の気持ちも理解でき、応援する気持ちも高まります。他の人の成功事例を学ぶことで、自分の商品開発にも活かすことができます。

無料商品を戦略的に活用する

無料商品は、見込み客を引きつけるための有効な手段です。例えば、無料で提供するeBookやウェビナーを通じて、顧客の興味を引き、信頼関係を築くことができます。その後、有料商品への導線を作ることで、より多くの収益を上げることができます。

無料商品と口コミの連携

無料商品を提供する際には、口コミを促進するための仕組みを取り入れると良いでしょう。例えば、無料でダウンロードできる資料に対してレビューを書いてもらったり、ソーシャルメディアでシェアしてもらうことで、商品の認知度を高めることができます。

以上が、自分の商品を持つことの重要性とそのメリット、そして無料と有料商品の戦略についての解説でした。

商品を持つことで得られる学びや喜びは、ビジネスだけでなく、自己成長にも大きく貢献します。

ぜひ、皆さんも自分の商品を持つことにチャレンジしてみてください!

コーチングは、他者の力を借りながら人生を好転させる作業です。もちろんアドバイスをすることもありますが、基本的にコーチングは「クライアントに質問をし、クライアント自身が言葉で紡ぐことで」変えていくというアプローチをとります。

その分時間もかかりますが、自分の言葉で変わっていくので、腹落ち感はアドバイスより圧倒的に強いです。

また、今回の事例のように、他の人からアドバイスを受けたけど、それをどう消化しようかといった悩みも、コーチがついていれば、受け取り方は全く変わってくると思います。

自分一人では変われないという人は、ぜひWeb3コーチペスハムを使ってみてください。

Web3コーチペスハムのコーチングに興味ある方は、公式LINEに登録していただくか、X(Twitter)のDMにご連絡お願いします。

ペスハムの公式LINEでは、上記価値観の見つけ方ワークだけでなく、ペスハムの過去の挑戦から「本当にやりたいことの見つけ方」を考えていくためのコラムを執筆しています!
結構色々なことにチャレンジしているので、何かしら参考になることがあると思います!
ぜひこちらから登録してください!
アフィリエイト付きのコーチング体験セッション実施中ですので、ご興味のある方はご連絡ください!

 

体験セッションを受けていただいた方の声

 

コーチングに興味ある方や質問してみたい方はXのDMまたは公式LINEへメッセージをお願いします。

【ぜひ聴いてください】
ラジオ毎日更新!「価値提供マインド」について発信しています!

FAN PASSの活動を応援できるペスハムのFAN PASS、最も数字が大きいナンバーを購入してください。応援お待ちしています!